『日本一のブログ道』プロブロガー藤井洋輔(ふじいようすけ)の『新しい遊びを紹介するブログ』@旅BAR名古屋ブログ

大阪出身で名古屋住み/1993年8月29日の25歳/転職22回/4つクビ/天才発達障害者(ADHD)/元お笑い芸人/新しい遊び"挑戦系"youtuber(旅BAR TV)現在1ヶ月で57000pv/プロブロガー(日本一のブログ道)現在1ヶ月で31000pv/『日本一話せる友達ができるBAR』旅BAR名古屋経営/名古屋新守山で「日本一人と人が繋がるカフェ”YuriCafe”」を経営」/職業は『プロ遊び職人』/僕の頑張る理由が皆んなの頑張る理由に。「僕にできないことはない、天才だから。」

タクシー転職はブラック?辞める理由は?やめた方がいい?底辺職業?悲惨な真実?

calendar

タクシー転職はブラック?辞める理由は?やめた方がいい?底辺職業?悲惨な真実?

 

どうも!

名古屋栄で「日本一話せる友達ができるカフェバー」”旅カフェバー夢port”の経営と、

名古屋新守山で「日本一人と人がつながるカフェ」”YuriCafe”を彼女と経営している、

現在、名古屋住みの25歳、

youtuber(旅BARTV)のふじいようすけです。

今回は、「ブラック職業だ!」「やめた方がいい!」「底辺職業だ!」と噂の、タクシードライバーという職業。

今回、以前勤めていて、既に辞めた3人、辞める理由を聞いたを聞いたところ、共通する部分があったので、書きます。

 

スポンサーリンク

タクシー運転手は拘束時間が異常に長い。11時間?12時間?悲惨!

色んな出勤パターンはあるが、朝7時出勤の夜6.7時までとかの生活を、週5,6でやるのが普通の業界なので、拘束時間はかなり長い。

 

体が弱い人は辞めた方がいい?肩首腰足を壊す。

拘束時間が長い上に、座りっぱなしなのと、人を乗せることで体が緊張してこわばってしまうので、

腰や、肩や首を壊してしまい、タクシードライバーを辞める理由になってしまう悲惨な真実。

 

そのため、長く続ける仕事ではないという意見も多い。

なので健康に気おつかいたい方は辞めた方がいいのかも。

 

悲惨な事実。事故を起こしてしまう可能性がある。

1年間でタクシー1万台当たりの事故は1千7件と過去に結果が出てるくらい、事故は多い。

しかも一回事故を起こすと、再事故率が5,6割に及ぶとのことで、

メンタルや体がやられることも多いのだとか。

また、タクシー会社によっては全額事故費を払ってくれるところもあるが、自己負担をさせられる、タクシー会社もあるみたいなので転職する前には気おつけたい。

 

タクシーは底辺職業?地位が低く見られがちなのでお客からの対応が雑

一概には言えないが、タクシーといったら「人生の最後にどうしようもなくなったら、就く仕事」とか「年配がやる仕事」「ブラックな仕事」「誰でもできる仕事」「対応が雑」という世間のイメージも多々あり、

大卒の子が新卒でタクシー会社に入ったら、親が泣いたという話もあるぐらい、印象が悪いし、底辺職業にみられがち。

 

そのためタクシードライバーに対する対応が雑いお客や、見下してくるお客もたまにいたり、理不尽に怒ってくる人もいて、ストレスが溜まる。

 

全体を踏まえて考えると、給料が低い。

給料は夜勤ありか、昼勤務だけかなどで、変わるが月25万〜35万とかが相場の月給ななかで、多いとも捉えれるが、

実際は拘束時間が長かったり、事故で死ぬ可能性があったり、だれでもできるので底辺だと思われたり、体を壊す可能性が高い中で、

その給料だと、ある種少なすぎるのかもしれない。

 

かといって、薄利多売の世界なので上がる見込みもないのかも?

今後も自動運転機能や、一般人が気軽にタクシードライバーをできる「ウーバー」などが日本にきたら、

更に給料は下がったり、リストラも??

 

タクシードライバーを辞める理由のまとめ。

  • タクシー運転手は拘束時間が異常に長い。11時間?12時間?
  • 体が弱い人は辞めた方がいい?肩首腰足を壊す。
  • 事故を起こしてしまう可能性がある。
  • タクシーは底辺職業?地位が低く見られがちなのでお客からの対応が雑
  • 全体を踏まえて考えると、給料が低い。

 

今回はやめた方がいい理由ばかり書いた記事ですが、

やってみてもいいかもと感じるような記事も、https://fujiiyouske.com/2018/10/04/tubametaxi/

こちらに書いてみたのでよかったら見てみてください!

 

ということで最後まで見てくれてありがとう。

この記事ちょっとでもええなと思ったらシェアしてくれると嬉しいです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す