『日本一のブログ道』プロブロガー藤井洋輔(ふじいようすけ)の『新しい遊びを紹介するブログ』@旅BAR名古屋ブログ

大阪出身で名古屋住み/24歳/転職22回/4つクビ/発達障害者手帳3級/元お笑い芸人/新しい遊び"挑戦系"youtuber(旅BAR TV)(よーすけTV)/プロブロガー(日本一のブログ道)/『日本一話せる友達ができるBAR』旅BAR名古屋店長/職業は『プロ遊び職人』/僕の頑張る理由が皆んなの頑張る理由に

【瞬発力の高め方】ジョーブログ最新本《書評・感想・内容暴露》「伝えたいことは?」

calendar

【瞬発力の高め方】ジョーブログ本《書評・感想・内容暴露》「伝えたいことは?」

 

やほ!youtuber(旅BARTV&よーすけTV運営)の藤井洋輔(ふじいようすけ)です!

見てくれてありがとう!!

今回は、ジョーブログって何者かを紹介と、ジョーブログの最新本「瞬発力の高め方」の感想・書評・内容を暴露、勉強になった所を3点紹介したいと思います!

スポンサーリンク

動画でも1分で軽くお話ししてます。

 

そもそも、ジョーブログのジョーってどんな人??

1991年生まれ。

チャンネル登録が105万人いる”チャレンジ系youtuber”

例えば↓みたいなクレイジーチャレンジを・・・。

勇気やベーな。笑

0円って!!すげぇ!

いや、喧嘩前に先警察に電話してから、喧嘩申し込むわ。笑

他にも、南米をバイクとヒッチハイクで横断したり、危険なスラム街で麻薬密売組織に潜入してみたりして、3ヶ月間でプロボクサーになるというチャレンジを成功もさせ、全国のファンに勇気を与えている

ジョーブログのyoutubeチャンネルは↓

https://www.youtube.com/user/joevlog7

 

「瞬発力の高め方」を読んで”勉強”になった所 3点

普通にやっていることの”やりすぎ”か”裏を狙え”(1)

街を歩く時、人に会う時、人が普通にやってることを見つけて、「なんかオモロイ感じにできないか」を考える。

その”オモロイアイデア”の出し方として、「”普通にやっていること”の”やりすぎ”か裏を狙う”」と良い。

例えば、ピンポンダッシュをするなら、「1000軒押して回る(やりすぎ)」「逆に取っ捕まえる側に回る(裏を狙う)」

というアイデアが出る。

 

満足した時点で、みんな面白くなくなっていく(2)

これは僕の心にグサッときた言葉。最近僕は正直満足してる自分がいた。

「既に100点でこれから120点・150点にしていこう!」ぐらいの感じだったわけだ。

しかしジョーは言う。「満足しているやつは、自分はだいたいこのレベルの人間だって、到達ラインを決めているだけ」と。

「自分をもっと満足させてくれることを、貪欲に探し続けていれば、もっとオモロイ伝説の越せるんちゃう?」と。

その通り。この貪欲さがあれば更にオモロイことできそうだな〜。

 

終わりについて考えると、今、目の前のことに熱くなれる(3)

「誰の人生だっていつかは終わる。その時がいつ訪れるかはわからない。何十年先かもしれないし、たった今かもしれない。」

「いつ終わるかわからない物語のためにできることはただ一つ、目の前のことを精一杯がんばることだけや」

周りも時間が経つに連れて、亡くなっていくはずで、その人たちの死をも意識したら「今できることを本気でやりたいって思わない?」

みんな決して僕みたいになっちゃだめですよ!↓wwwww

「瞬発力の高め方」の率直な感想。

読んでよかった。シンプルにモチベーション上がったし、やる気が抜群に上がった

1ページ辺りの文字数も少ないので読みやすい。直感派の人は満足して読めます。

自分の家に一冊置いといて、ダラけてる時に復活の魔法本として読みたい!

 

「瞬発力の高め方」はこんな人にオススメ。

・最近なんだか心がワクワクしない

・もっと色んなことチャレンジしたいけど失敗が怖くてできない人

・youtuberやりたい人

・フリーランスでモチベーションを自分1人で維持しないといけない人

・周りと違った生き方がしたい人

有名になりたい人

 

「瞬発力の高め方」の評価

やる気アップ度 ★★★★★

読みやすさ度 ★★★★★

友達にオススメ度 ★★★★★

家に1冊置いときたい度 ★★★★★

心がワクワクする度 ★★★★★

 

最後に

とにかく読んでよかった!

みんなも僕と一緒に、欲望のままに、人生をちらかそう!笑

どうせなら!ロマンティックな人生を!

 

ジョーブログの「瞬発力の高め方」が欲しい方は↓で!

ということで見てくれてありがとうございます!
この記事ちょっとでもええなと思ったらシェアしてくれたら嬉しいです!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す