『日本一のブログ道』プロブロガー藤井洋輔(ふじいようすけ)の『新しい遊びを紹介するブログ』@yuricafeブログ

名古屋住み/25歳/名古屋新守山で「日本一人と人が繋がるカフェ”Yuricafe”」を経営」/『日本一話せる友達ができる場所』旅カフェ&バーを名古屋で経営/仕事の裏話YouTuber(旅BAR TV)/ブロガー/趣味はカフェ経営、バー経営・カフェ巡り・バー巡り・youtube発信・sns発信・人と話すこと・旅行。

お酒が飲めない人あるある14選【飲めないバーテンダーが暴露】

calendar

どうも!名古屋でお酒を全く飲めないのにBARを経営してる、よーすけです。笑

僕は、お酒を少しでも飲むと、顔が真っ赤になったり、すぐ気持ち悪くなり、次の日の朝も体全体がダルくなる。
そう!典型的なお酒が飲めない、「お酒に飲まれる」タイプです。笑

あのおかしカフェ&バーカラオケ

今回はそんな僕が、お酒を飲めない人代表として、
僕自身のお酒飲めない人あるあるや、周りの飲めない人のあるあるを集めたので書きました。

スポンサーリンク

Contents

【お酒を飲めない人あるある1】
ウーロン茶を頼んだ時に、赤色のストローが付いてきて、あからさまにノンアルコール感が出てるのが嫌。

居酒屋などで烏龍茶やコーラなど頼んだはいいが、あからさまに”赤いストロー”が刺さっていたり、ソフトドリンクっぽいグラスでくると、

皆んなにあからさまに飲んでないと思われて、「あいつノリわるいなー!」と思われるのが嫌。


【お酒を飲めない人あるある2】
逆にストローなしで、ビールジョッキにウーロン茶が入ってると、お酒っぽく見えて助かる。

お酒のグラスっぽいもの、例えばビールジョッキとかにソフトドリンクを入れてくれると、「ここの飲み屋気が効くなー」と好感度があがる。

【お酒を飲めない人あるある3】
飲み会の席で、みんなはお酒を飲んでいて、自分1人だけ飲んでないと、変な気まづさに襲われる

みんながお酒を飲んでワイワイしてる中、自分だけ飲まずにテンションがそのままなのが、置いてかれる感があって気まずい。

【お酒を飲めない人あるある4】
車で来てるの?と飲み会のたびに聞かれる

「お酒飲めないんだよね!」と言うと、

「今日車で来たの?」とよく聞かれる。笑

「違うよ!」というのがめんどくさいので、聞かないでくれ。笑

【お酒を飲めない人あるある5】
2軒目へ行く意味がイマイチ理解できない

飲まない人からしたら、2軒目でわざわざ飲み直す?みたいな意味がわからない。

このままお店にいておけばよくね?っとなる。

【お酒を飲めない人あるある6】
お酒を飲んでる人より、ご飯を食べるスピードが異常に早い

お酒を飲まない分、ご飯を食べれる時間にあてれるので、他の飲んでる人より、ご飯を食べるスピードが速い。

【お酒を飲めない人あるある7】
酔っ払ってる人のテンションについていくのが大変。

酔っ払うと静かになるタイプなら嬉しいが、酔うとテンション高くなる人は、対応が大変。笑

飲み会が終わる頃には疲れている。笑

【お酒を飲めない人あるある8】飲んでないのに飲んでる人と同じぐらい会費が高くつくので嫌。

もっというと、飲み会の席で、飲み放題付きのコース料理だと行くか迷う。

飲む人と飲まない人は値段を変えて欲しい。

【お酒を飲めない人あるある9】お酒が強くてよく飲む人への印象は、「酒代もったいないなー」「健康大丈夫かな?」

お酒が強くてよく飲む人は、「お酒代もったいなくね?」「体に悪くね?」である。

タバコを吸ってる人よりは印象は悪くないが、少なからず印象がいいわけでもない。笑

【お酒を飲めない人あるある10】生まれ変わったらお酒が飲める人になりたいと、密かに思っている

生まれ変わったらお酒を飲めるようになりたいという憧れがある。

男性として産まれたなら、次は女性も体験してみたい。みたいな感じの、無い物ねだりかもしれない。笑

【お酒を飲めない人あるある11】その場の雰囲気に合わせて一杯飲んでみるけど、スグ気持ち悪くなって後悔する

その場の雰囲気に合わせて、「今日はいけるかも?」と思い、一杯飲んでみたら気持ち悪くなって、「飲まなかったらよかった」となる。

【お酒を飲めない人あるある12】もしお酒を飲まないといけない雰囲気になったとしても、アルコール度数を異常に気にして飲む

もしお酒を飲むにしても、お酒の度数を見て考えてから飲まないと、あとで大変なことになるので、飲める人より異常に度数確認をする。

【お酒を飲めない人あるある13】お酒が弱い理由を聞かれた際に、遺伝のせいにしたがる。また、親も弱いアピールをする。

「お酒弱いの?」と聞かれると、「弱いんです!」だけだと、回答として弱いかなと感じて、「親も弱くて!!遺伝なんです!」と追加でいってしまう。

【お酒を飲めないけど、飲みたい時・飲まないといけない時】
肝臓に優しいサプリ「レバリズム」飲んでいる

そんな僕は、飲み会の席でどうしても飲まないといけない時や、結婚式などのお祝い事の際に、ちょっと飲みたくなった時のために、レバリズムというサプリを最近飲んでいます!

ついでに、レバリズムとは「飲みすぎの肝臓に健康習慣を」をテーマに作られたサプリメントです。
• 肝機能を直接促進する「しじみエキス」
• 解毒作用、有害ミネラル、中性脂肪の排出を促進する「牡蠣エキス」
• 肝臓に酵素を送ってくれる「スクワレン」

など、お酒から肝臓を守ってくれる栄養素がたっぷり入っているサプリです。

実際僕も、お酒を飲む前にレバリズムを飲む習慣をつけてから
「お酒を飲んでもスッキリとした気分でいられる」
「次の日も身体のダルさをかんじづらくなる」

と感じています。

是非、お酒を飲まないといけない状況の時や、飲みたくなる日があれば是非一度試してみてください!

レバリズムの公式HP

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 三重県のおすすめスポット

HAPPU MARKET(八風マーケット)2018の感想口コミ!
more...