『日本一のブログ道』プロブロガー藤井洋輔(ふじいようすけ)の『新しい遊びを紹介するブログ』@yuricafeブログ

名古屋住み/25歳/名古屋新守山で「日本一人と人が繋がるカフェ”Yuricafe”」を経営」/『日本一話せる友達ができる場所』旅カフェ&バーを名古屋で経営/仕事の裏話YouTuber(旅BAR TV)/ブロガー/趣味はカフェ経営、バー経営・カフェ巡り・バー巡り・youtube発信・sns発信・人と話すこと・旅行。

ワーゲンバスカフェ「愛知・名古屋・守山区」yuricafe・マグニーズコーヒー・オヘソ

calendar

スポンサーリンク

愛知・名古屋の「ワーゲンバスカフェ」yuricafe・マグニーズコーヒー・オヘソ

 

どうも!

名古屋新守山で「日本一人と人がつながるカフェ」”YuriCafe”を彼女と経営しながら(ここに毎日いるので遊びにきて!話そう!)、

名古屋栄で「日本一話せる友達ができるカフェバー」”旅カフェバー夢port”の経営をしている

現在、名古屋住みの25歳のふじいようすけです。

藤井洋輔本人写真

今回は、愛知県名古屋市のワーゲンバスカフェを”まとめた”ので紹介します。

紹介されているのは、「yuricafe」「マグニーズコーヒー」「カフェオヘソ」です。

なお、新しいワーゲンバスカフェが見つかったら、随時ここのページに更新していきます。(2018年12月31日更新)

 

名古屋で人と人とが繋がるワーゲンバスカフェ「yuricafe」

行ったら店長や、来てる人と友達になれるし、みんなフランクで優しい度 ★★★★★

 

「yuricafe」はどんなワーゲンバスカフェ?

・店長は現役女子大学生で、クラウドファンディングでみんなから100万円を集めて作られた、たくさんの人に応援されているワーゲンバスカフェ

名古屋の大学生が移動販売起業をクラウドファンディング で

・行くと、心がほっこりするし、時に元気をもらえることも

・店長がフランクなので、1人で初めましてで行っても、店長や来てる人と仲良くなれるアットホームな場所です。

yuricafeの外観

・ラテアートや、1人1人に合わせた、手書きの似顔絵や絵やメッセージを書いてくれる、あたたかい空間です

yuricafeのラテアートとコーヒー

・手作りの菓子パンやお総菜パンも売っています。

yuricafeの料理と食べ物とパン

・初めましてで1人で来る人もウェルカムだが、1人1人を大切にした接客で、常連さんも多い。

・移動販売で東海圏内のイベントも「盛り上げ役」として出店している。

 

名古屋のワーゲンバスカフェ「yuricafe」のPV(雰囲気)

 

名古屋のワーゲンバスカフェ「yuricafe」の住所と営業時間と定休日

〒463-0088 愛知県名古屋市守山区鳥神町108 ナビィのパン前

JR新守山駅から徒歩4分

 

・営業日と営業時間

月木金17時30分~21時 /土10時~21時 /日12時~21時 /祝日10時~21時

火水/定休日

 

名古屋のワーゲンバスカフェ「yuricafe」のホームページとインスタ

yuricafeのスタッフ

・公式ホームページ

https://osusumemanga.com

・公式インスタ

https://www.instagram.com/yuricafe_/

・電話番号

050-3703-5466

 

名古屋駅近のワーゲンバスカフェ「マグニーズコーヒー」

マグニーズコーヒートラック

オーナーがやさしくてイケメン度 ★★★★★

 

・オーナーがやさしくてフランクでイケメン

・全体的におしゃれな雰囲気

・車の屋根に登れたり、席の配置が全体的に、落ち着く配置

・最寄駅が名古屋駅なので通いやすい

 

名古屋駅近ワーゲンバスカフェ 「マグニーズコーヒー」の住所・営業時間・定休日

愛知県名古屋市中村区名駅3丁目11−18

名古屋駅3番出口から歩いて4分

 

火水木 8時〜18時/ 金曜 8時〜23時

土日月祝 定休日

 

名古屋駅近ワーゲンバスカフェ「マグニーズコーヒー」のホームページとインスタページ

・公式ホームページ

http://magnis.jp

・公式インスタ

https://www.instagram.com/p/Br8AMl4nqUd/?utm_source=ig_web_options_share_sheet

 

名古屋をワーゲンバス2台で移動販売している「カフェオヘソ」

カフェオヘソの夫婦と車

小さい子でも飲める物が多い度 ★★★★★

 

夫婦でやっていて、2人とも元スタバで勤務

・子供向けの飲みものが多い

・メニューの種類が全体的に多い

・基本は移動販売で出店のみ

 

カフェオヘソの公式ホームページとインスタ

カフェオヘソのメニュー

・公式ホームページ

https://ameblo.jp/cafe-oheso/

・公式インスタページ

https://www.instagram.com/cafe_oheso/

 

愛知名古屋のワーゲンバスカフェまとめ

yuricafe名古屋のワーゲンバス

「日本一人と人とが繋がるカフェ」yuricafe

「店長がフランクでイケメン」マグニーズコーヒー

「夫婦でワーゲンバスで移動販売」カフェオヘソ

 

ということで、最後まで見てくれてありがとうございます。

この記事ちょっとでもええなと思ったらシェアしてくれたら嬉しいです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 三重県のおすすめスポット

HAPPU MARKET(八風マーケット)2018の感想口コミ!
more...