『日本一のブログ道』ブロガー藤井洋輔(ふじいようすけ)の『新しい遊びを紹介するブログ』@旅BAR名古屋ブログ

大阪出身で名古屋住み/24歳/転職22回/4つクビ/発達障害者手帳3級/元お笑い芸人/新しい遊び"挑戦系"youtuber(旅BAR TV)/新しい遊び紹介ブロガー(日本一のブログ道)/『日本一話せる友達ができるBAR』旅BAR名古屋店長/職業は『プロ遊び職人』/僕の頑張る理由が皆んなの頑張る理由に/このブログ『日本一のブログ道』を【日本一新しい遊びを紹介するブログ】にします。

《MVPな挑戦と嬉しさ》旅BARを2年間運営してみて僕が思ったこと。『率直な感想を言わせてよ!』

calendar

 

やほ!旅BAR夢port運営&ブロガー&youtuberの藤井洋輔(ふじいようすけ)です。

今回は、僕の苦手すぎる文章を全公開しよう。

嘘つくのめんどくさいから、この際全暴露しよう。僕の気持ちを。

普段ふざけすぎているので、今日は真面目にいこう。どっちも俺だし。

 

 

そうそう。今回書きたかったのはね!

2016年2月10日から旅バーが始まり、2周年が気づいたら経ったってこと。

たくさんの人に助けられた。たくさん自分の良さも悪さもわかり、たくさん泣かされた。たくさん笑わされた。たくさん思い出もできて。たくさんの仲間を失い、その何十倍も仲間が増えた。

色々あったけど、生きててよかった。というか関われてよかった。

正直2年間でお金はあまり残ってない。でもそれ以上の目に見えないものが圧倒的に増えた。

 

どこでも生きていけるようなメンタルや環境もできた。

何かあっても仲間が助けてくれるということを深々と感じた。

人の人生が加速している姿を見る楽しさ、そんな大事なことに関われてることに幸せを感じた。

 

幸せのオンパレード。

多分当時辛いと思っていたこともあるんだろうけど。忘れてしまうぐらい幸せで埋め尽くされた。

色々あったけどほんと生きててよかったこれにつきるね。

 

2年間関わってみた中で起こった僕なりの”MVP挑戦”

 

・人生初に近い10も20も歳が離れている人達へのタメ口

これは僕の気持ちを全開にさせてくれた。

「年齢の枠を超えたい」「超えた先に何かある」と思っていた僕。

「年上なんだから敬え」「年上には敬語を使って当たり前だ」

そんな言葉に違和感しか感じていなかった僕。

 

恥ずかしい話、最初は正直勇気が入りまくった。

勇気を出して「よかったらタメ口を使っていいですか?」これの連続が、僕にとって小さな成功の連続。

自信もついたし、なんだか敬語の時より仲良くなれるんだ。

そして気づいた。僕は0歳でも100歳でも150歳でもみんな仲良くなりたい。「友達になりたい」って本気で思った。

正直世間一般でいう、”すげー経営者”とか”仕事で関わってる取引先”とかみんなね!本当は僕は友達になりたい!そう気づかせてくれたタビバー。

 

嬉しいMVP

・マジで別にもうなんもいらない仲間がたくさん見つかった

損得抜きにさ。もはや利益度外視の愛とかさ!俺はあるって本気思ってて。

この人のためなら身銭をはたける親友がめちゃ見つかった。

心の支えというか。この人たちに仮にお金とか物とか全部盗まれたり、何かされたとしても。「まあいいか」と思える人というかなんというか。難しいね!言葉って!

そいつらが俺を嫌いになっても、俺は嫌いにならないよって感じよ。

 

・「やほ!久しぶり」の奥にひそむ 「本当にあえて嬉しい」の深み

思いれがある人達と久しぶりに会えると本当にうれしい。

めちゃ当たり前のことかもしれないけど、タビバーという集まりやすい場所ができたことによって、そんな嬉しさが日常茶飯事にある。

そしてそんな仲になれる居場所があって本当に嬉しく思う。

 

気づけてよかったMVP達

・ みんなはみんななりに頑張ってるんだと思えたこと

僕は僕なりに頑張っていて、みんなはみんななりに頑張っている

だからミスしても、遅刻しても、怒ってきたとしても、何をしてきても、むしろ応援したくなった。

これは僕の財産。

 

・お金はかなり大切だと気付かされたこと

僕は家族が大切だ。仲間も大切。

そんな大切な人たちの力になりたい。

もし病気とかになった時にお金がないとしたら素直にパッと出せる人間になりたい

ならないように人間ドックとかもプレゼントしたい

自分の家族とも旅行行きたいけど、

大親友とも行きたいし、大親友の親とも仲良くなりたい、産んでくれてありがとうって言いたい

そんなこんなしようとしてたらお金がめちゃ必要だときづいた

稼ぐよ おれ

 

 

そんなこんなで書いてたらめちゃパワー使い果たした!笑

まだ書きたいことあるんだけどまぁ今回はこんな感じで!笑

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す