『日本一のブログ道』プロブロガー藤井洋輔(ふじいようすけ)の『新しい遊びを紹介するブログ』@yuricafeブログ

名古屋住み/25歳/名古屋新守山で「日本一人と人が繋がるカフェ”YuriCafe”」を経営」/『日本一話せる友達ができるBAR』旅BAR名古屋経営/ゆるいブロガー(現在1ヶ月で31000pv)/趣味はカフェ経営、バー経営・カフェ巡り・バー巡り・ブログ発信・youtube発信・sns発信・人と話すこと・旅行・ゆりと遊ぶ。

【ホスト辞めたやつの末路】「その後は?ホストは勉強になる?」

calendar

reload

【ホスト辞めたやつの末路】「その後は?ホストは勉強になる?」

【ホスト辞めたやつの末路】「その後は?ホストは勉強になる?」

 

どうも!

名古屋栄で「日本一話せる友達ができるカフェバー」”旅カフェバー夢port”の経営と、

名古屋新守山で「日本一人と人がつながるカフェ」”YuriCafe”を彼女と経営している、

現在、名古屋住みの25歳、

youtuber(旅BARTVのふじいようすけです。

元ナンバー1ホストになったことがある僕が、僕や僕の周りの人を見て、

「ホスト辞めたやつの末路は?その後はなにしてるの?職業は?」「ホストはコミュ力の勉強になるの?」という回答をしくよ。

 

スポンサーリンク

ホストを辞めたやつの末路は??その後はなにしてるの?職業は?

僕の場合は、辞めたあと、同時にお笑い芸人もやっていたのだが、それも飽きてしまい辞めて、

そのあとから、旅BAR名古屋を経営し始めて、youtuberやブロガーをやりはじめて、2018年の9月から日本一人と人が繋がるカフェyuricafeをオープンするといった感じで、

ホスト時代に学んだコミュ力や、突破力を活かして仕事をしている。

 

僕以外のホストの場合は、そのあとホストクラブを自分で経営し始めた人や、営業職に転職する人や、バーで働く人、スカウトの仕事をする人、ヒモで生活人などが、多いイメージだった。

あと、たまにホストが天職だと思って、もう一度ホストに戻ってくる人もいる。

 

ホストをやって、やばい末路になった話は聞いたことないが、

ホストクラブに来てた女性が、OL→お金足りない→キャバクラ→風俗へと転職していったとかはよく聞く。。。

 

ホストで働くのって勉強になるの?コミュ力つく?営業力?

コミュ力と、女性に対する苦手意識がなくなる。

 

常に、新しい話題を振り続けたり、相手の話を引き出す質問力がついたり、面白いことを言ったり、気遣いをし続けたりするので、

男女ともに自然と人と仲良くなるスキルが身につく。

 

あと、携帯ショップや、保険の営業マンと違い、圧倒的に自分自身が商品で、自分の魅力の見せ方の勉強になるので、

ある意味、営業力がつくといっても過言ではない。

何でも売れる人間になれるコツが、ホストにはたくさんあった。

実際に、ホストから営業職に行ったり、経営者になった人は上手くいってる人も多い。

 

そもそも、どんな人がホストで働いてるの??

多いのは、大体女性が大好きで、楽して金持ちになりたいと思ってくる人が多い。

といっても実際は、中卒高卒もいれば、東大卒とか高学歴卒もいるし、普通の大学生もいるし、大手企業に勤めながら夜コッソリやってる人もいるし、思っていたより色んな人がいる。

 

ホストで働くメリットは?たのしかったことは??

・コミュ力、女性慣れ、営業力がつく

・可愛い女性と喋れる。(逆もある。笑)

・お酒と女性とお金が好きならめちゃ天職。

 

ホストで働くデメリット、辛いこと、しんどいことは??

僕は、20店舗ほどの一日体験と、3店舗で働いたことがあるのだが、

・タバコくさいので、体に悪いのと、お酒を飲む営業スタイルなら、肝臓を壊している人もたくさんいた。

いじめがある店舗がある。

・掃除やボーイさんがいないところなら、売れないホストが全部やらされる。

・売れないうちは、給料は「時給500円??じゃね」ぐらい給料は低い。

・売れようと思うと、アフター(後日会う)などをするので、プライベート時間がなくなる。

・夜20じ〜朝3時とか朝5時ぐらいまで働くので、体壊す。

・4,50歳になっても続けれる仕事ではない(しいていうなら、ホストクラブを経営?か裏方)

 

さいごに。ホストって必要なの??

正直、必要な仕事なのか?と、言われたら「うーん」と思うが、

実際は、莫大な金が動く業界であって、

お金が動くというのは、誰かに何かしら、価値(夢や楽しみ、癒し、元気)を与えているという証拠でもあるし、

 

僕が働いていた時に、自殺しようと思っていたが、「ホストに通い始めて、自信がついて自殺するの辞めた」

「ゆいいつのストレス発散の場所」「チヤホヤしてくれるプロだから、行けば毎回承認欲求満たされる」

みたいなのとか、他にも山ほど来ていた女性に聞いているので、

ある意味、誰かの救いになっている仕事なのだなと思っていた。

 

ただ、実際は、女性が行くのは、全くオススメしない。笑

女友達が行こうとしたら、全力で説得して止めるだろう。笑

 

ということで今日も最後まで見てくれてありがとう。

この記事ちょっとでもええなと思ったらシェアしてくれたら嬉しです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 三重県のおすすめスポット

HAPPU MARKET(八風マーケット)2018の感想口コミ!
more...