『日本一のブログ道』プロブロガー藤井洋輔(ふじいようすけ)の『新しい遊びを紹介するブログ』@yuricafeブログ

名古屋住み/25歳/名古屋新守山で「日本一人と人が繋がるカフェ”YuriCafe”」を経営」/『日本一話せる友達ができるBAR』旅BAR名古屋経営/ゆるいブロガー(現在1ヶ月で31000pv)/趣味はカフェ経営、バー経営・カフェ巡り・バー巡り・ブログ発信・youtube発信・sns発信・人と話すこと・旅行・ゆりと遊ぶ。

バー開業に必要な費用、物品、設備、初期投資《BARで事前準備するべきこと》

calendar

reload

バー開業に必要な費用、物品、設備、初期投資《BARで事前準備するべきこと》

バー開業に必要な費用、物品、設備、初期投資《BARで事前準備するべきこと》

 

どうも!旅BAR名古屋運営&ブロガー&youtuber、

笑いと乾杯と人が大好き、

藤井洋輔(ふじいようすけ)です。

今回は、バー開業に必要な費用、物品、設備、初期投資《BARで事前準備するべきこと》を書きます。

 

スポンサーリンク

バーを開業するのに、合計でかかる費用

13坪(26畳)のバーで116万円

 

かかる費用の内訳(物品・設備・初期投資)

・物件・物件の契約にかかる初期費用(13坪(23畳)で路面店じゃない場合)→約80万円

(内訳)
保証金52万円
賃料 一ヶ月分9万
共益費 1ヶ月分31400円
賃料&共益費二かかる消費税 9712円
看板製作代129600円
収入印紙代400円

・皿(100均で売ってます)100×20個=2000円

・グラス(100均か、ロンググラスだとここのサイトがかなり格安です)

ロンググラス200円×30個=6000円

 

・包丁やまな板などの調理器具(100均で用意できる×15個 1500円)

・バースプーン(378円×2つ=756円)

・シェイカー(1373円×2個=2746円)

・浄水器(2936円)

・メニュー表作成(デザイン費3万で印刷1000円として31000円)

メニュー表を頼むなら↓この子達に頼むのありです。

名古屋で紹介したいデザイナー&動画編集者が!仕事依頼ならこの人【繋げさせて】クリエイターとてらぽって

 

・名刺作成(デザイン費1万 200枚すって5000円で合計15000円)

名刺をデザイン発注してもらうなら↓の子がオススメです。

ドラクエ似顔絵師!イラスト・缶バッチ・名刺作成『名古屋の箕浦加奈をまだ知らないの?』〜新しい遊びを体験してみない?

 

・チラシ作成(デザイン費1万 200枚吸って5000円で合計15000円)

 

チラシのデザイン発注も↓にお願いするといいです

名古屋で紹介したいデザイナー&動画編集者が!仕事依頼ならこの人【繋げさせて】クリエイターとてらぽって

 

・ホームページ作成(5万〜10万)

上で紹介したとてらぽってのすぅちゃんが、作れるので作りたい方は紹介します。

 

・お酒(約10万)

 

友達からもらえたり、ジモティ・キンブル・リサイクルショップで格安で買えそうなもの。

・冷蔵庫(18000円)

・空気清浄機(17000円)

 

・製氷機(6万〜10万)

・スピーカー(1万〜3万)

20坪ぐらいまでの大きさでしたらこれが結構音質良くて値段もお手頃でオススメです!

 

・掃除機(3500円〜1万)

・電子レンジ(5500円〜1万)

・ihコンロ(3500円〜5500円)

・金庫(1600円)

・フライヤー(4200円)

最後に

もしバー運営の事で他にも聞きたい事がありましたら、

旅BAR名古屋の運営をしている藤井洋輔まで聞いていただければ何でもお答えさせていただきます!

youske33333333@gmail.com

 

という事でみてくれてありがとうございます!!

この記事、ちょっとでもええなと思ったらシェアしてくれたら嬉しいです。

この記事をシェアする

folder 三重県のおすすめスポット

HAPPU MARKET(八風マーケット)2018の感想口コミ!
more...