『日本一のブログ道』プロブロガー藤井洋輔(ふじいようすけ)の『新しい遊びを紹介するブログ』@yuricafeブログ

名古屋住み/25歳/名古屋新守山で「日本一人と人が繋がるカフェ”YuriCafe”」を経営」/『日本一話せる友達ができるBAR』旅BAR名古屋経営/ゆるいブロガー(現在1ヶ月で31000pv)/趣味はカフェ経営、バー経営・カフェ巡り・バー巡り・ブログ発信・youtube発信・sns発信・人と話すこと・旅行・ゆりと遊ぶ。

大阪から愛知に引っ越しをオススメする理由4つ。メリットデメリット。

calendar

reload

大阪から愛知に引っ越しをオススメする理由4つ。メリットデメリット。

大阪から愛知に引っ越しをオススメする理由4つ。メリットデメリット。

 

どうも!!生まれ育ちは東大阪。16歳の高校2年生から名古屋に引っ越してきた(離婚で)、

旅BAR名古屋運営&ブロガー&ユーチューバーをやっている。藤井洋輔(ふじいようすけ)です。

今回は、僕が、大阪から愛知に引っ越してきてよかったと思う理由を紹介します!

結論を先に言っておくと、

「きてよかった!!!まじで!!」

 

スポンサーリンク

きてよかった4つの理由

 

大阪の人はほぼ無条件で面白い扱いされる。

大阪にいる時は、ふつうの人間扱いだが、名古屋に大阪のテンションを持ち込むと、

「面白い人」と勝手に自然体で認識される。ようはレアカード扱いされるわけだ・・・。

そんなおいしい話あるぅ???

 

愛知のこと褒めるだけで好感度無駄に上がる。

愛知に来てビビったのは愛知の人からの、「愛知はなんもないよ」という発言。笑

「なんで愛知来たの?」を−な感じで聞かれたり。

どんだけ故郷に自信ないねん!!笑

 

そんな中で、「俺は愛知大好き!◯◯とか◯◯とかいいよな!」と言うと、本当のことを言っただけなのに、なんだかんだみんな喜んでくれて、勝手に好感度があがるという。笑

 

大阪の人より、ボケとツッコミが少ないので、ゆったりと生活できて疲れづらい。

大阪にいたときは、多少なりと、「面白いこと言わないといけない」というプレッシャーがあったり、

「ボケてきたらツッコまないといけない」という先入観に、洗脳されてきたが、

名古屋はそういった風潮が無いので、ゆったりと人と会話できる。脳内を思考停止した状態で話せる。ようは疲れづらい

 

大阪に比べてガサツな女性が少ない。ので癒しが多い。

大阪の女性はガツガツしていて、ガサツだけどボーイッシュな女性が多い。元気はもらえる。

名古屋は大阪に比べると清楚で静かな人が多い。癒しをくれる人が多い。

ただ実際可愛い人は、大阪の方が多いイメージ。

 

まとめ

大阪から名古屋に来たら、隠居生活してるかと勘違いするぐらい、違いがありすぎる!!

とりあえず、僕は名古屋に来て本当によかったと感じています。まったり生活。

ということで見てくれてありがとうございます!この記事ちょっとでもええなと思ったらシェアしてくれたら嬉しいです!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 三重県のおすすめスポット

HAPPU MARKET(八風マーケット)2018の感想口コミ!
more...