『日本一のブログ道』プロブロガー藤井洋輔(ふじいようすけ)の『新しい遊びを紹介するブログ』@旅BAR名古屋ブログ

大阪出身で名古屋住み/1993年8月29日の25歳/転職22回/4つクビ/天才発達障害者(ADHD)/元お笑い芸人/新しい遊び"挑戦系"youtuber(旅BAR TV)現在1ヶ月で57000pv/プロブロガー(日本一のブログ道)現在1ヶ月で31000pv/『日本一話せる友達ができるBAR』旅BAR名古屋経営/名古屋新守山で「日本一人と人が繋がるカフェ”YuriCafe”」を経営」/職業は『プロ遊び職人』/僕の頑張る理由が皆んなの頑張る理由に。「僕にできないことはない、天才だから。」

「死にたくない」従兄弟が自殺した話。妹が統合失調症になった話。うさぎが2匹死んだ話。僕がメンタル弱い話。

calendar

従兄弟が自殺した話。妹が統合失調症になった話。うさぎが2匹死んだ話。僕がメンタル弱い話。

 

やぁ

youtuber、旅BARTVのよーすけだ。

僕はよく言うんだ。

人生は思い出作りだと。

 

好きなことで生きていくと。

嫌いなことからはとことん逃げていくと。

 

そして、そんな僕は普段、「死にたくない」と常に思っている。

 

なぜかって

それは従兄弟の自殺に、妹の統合失調症、10年一緒にいたウサギの死、がデカイ。

 

スポンサーリンク

従兄弟は女子校生だった。自殺した。

学校でいじめられ、自分に自信をなくし、

生きてる意味がわからなくなり

今後の未来も楽しくないんだろうと思い

 

どうせ楽しくないならと自殺した。

 

居場所というのものの大切さ。逃げるということの大切さ。

好きなことをやるという大切さ。自信というものの大切さ。

痛いほど感じた。

 

俺は生きてやろう。というか生きたい。そう感じた。

 

僕の妹は

中学3年生の時、学校で友達がおらず、家に帰っても誰もおらず、受験勉強におわれるなかで、

ストレスが爆発し、統合失調症にかかり意識不明の入院。

全治2年にかかり、高校の入学式から高校にいけなくなった。

高校に復帰してからも、後遺症?副作用?で、人とうまく話せなかったり、文字がかけなかったり、物覚えがガクンと落ちたりという姿を見てきた。

 

一番大事な家族を大切にしようと思った。

口だけじゃなく行動に移そうと思った。

体が五体満足で、頭も動くことに感謝と幸せを感じた。

 

我慢なんかしなくていいんだぜ。

 

 

10年間一緒にいたウサギが2匹とも死んだ。

これは寿命でだ。

しかし悲しかった。

どこか一生死なないんじゃないかって思ってた部分もあった。

でもウサギにも命があり、いずれ亡くなる。

当たり前なんだけど、そう感じた。

 

人もいずれ死ぬ

これも知ってるようで知らない。

気づいたらyoutube見てるし、だらだらしてるし、昼寝するし

時間を無駄にする。

 

命は無限じゃない。有限だ。

 

最後に

僕はとにかく生きたい

生きていろんな世界をまだまだみたい

やりたいことだってたくさんある。

全部やりつくしたいんだ。

 

そしてやりたくないことはやってる暇がないのでやらない。

気づいたら死んでるからね。

だしやりたくないことを我慢してやってたらさ、俺もメンタル弱いからさ。

あぶねーってなんかわかってんだよね。笑

 

だから好きなことするよ

嫌なことからは逃げる。

自分に甘く、人に甘く。

 

追い込むな。ゆるくいこうぜ。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す